HID VertX V1000 の I/O 動作 - Security Center 5.10

Security Center 管理者ガイド 5.10

series
Security Center 5.10
revised_modified
2021-03-26

次の説明は HID VertX V1000 コントローラーの入力と出力に適用されます。

  • デフォルトでは、ドアモニターの入力は通常閉 (NC) として構成され、監視されません (EOL 抵抗なし)。したがって、ドアモニターの入力に何も接続されていないと、ユニットはドアが開放されたことを知らせるビープ音を発します。この状況を修正するには、ドアモニターの入力を実際のドアモニターに接続するか、入力を通常開 (NO) に再構成する必要があります。
  • その他のすべての入力は、通常開 (NO) として構成され、監視されません (EOL 抵抗なし)。
  • HID VertX V1000 コントローラーの入力と出力を、次のような特殊な用途に使用することは推奨されません。
    • ドア: REX、ドアセンサー、ドアロック
    • インターロックオーバーライドまたは封鎖
    • エレベーター制御フロアー追跡
    • ドアブザー
    • I/O リンク (ハードウェアゾーン)
    上記の用途には、V1000’ のサブパネル (V200 シリーズ、V300 シリーズ) の入力と出力を使用してください。
  • 未使用の入力 (AC エラー、バッテリエラー、REX 用の入力を含む) は他の用途に使用できます。ただし、不正解錠ドアモニター用の入力は除きます。この 2 つのタイプの入力は、それぞれに指定された用途でのみ使用できます。
  • HID 出力リレーの状態を [システムステータス] タスクで表示することはできません。