ハードウェアユニットの名前変更における Security Center の動作のカスタマイズ - Security Center 5.10

Security Center 管理者ガイド 5.10

series
Security Center 5.10
revised_modified
2021-03-26

アクセスコントロールユニットや動画ユニットなどのハードウェアユニットの名前を変更する際の Config Tool の動作を構成できます。

このタスクについて

デフォルトでは、ユニットの名前を変更すると、関連するデバイスの名前を変更しますか? というメッセージが表示されます。[今後、このメッセージを表示しない] オプションを選択した場合、後で [オプション] ダイアログボックスでこの設定を変更できます。

この設定はユーザープロファイルの一部として保存されます。

手順

  1. ホームページから、[オプション] > [ユーザー操作] の順にクリックします。
  2. [管理タスク] セクションで、[ユニット内部のすべてのデバイスの名前変更] ドロップダウンリストから、ユニットの名前を変更する際の Config Tool の動作方法を選択します。
    ユーザーへの質問
    ユニットに関するすべてのデバイスの名前を変更する前にユーザーに質問します。
    対応
    ユーザーに質問せずに関連するすべてのデバイスの名前を変更します。
    非対応
    関連するデバイスの名前は変更しません。
  3. [保存] をクリックします。