Config Tool での通知トレーのアイコン - Security Center 5.10

Security Center 管理者ガイド 5.10

series
Security Center 5.10
revised_modified
2021-03-26
category_custom
ガイド
ガイド > 管理者ガイド

通知トレーには、特定のシステム機能にすばやくアクセスできるアイコンが含まれています。また、システムイベントとステータス情報のインジケーターも表示されます。通知トレーの表示設定は、ユーザープロファイルの一部として保存され、Security Desk と Config Tool の両方に適用されます。

次の表に、通知トレーのアイコンとそれぞれの用途を記載します。
アイコン 名称 説明
クロック 現地時刻を示します。マウスポインターをクロックに合わせると、ツールチップに現在の日付が示されます。タイムゾーンの設定をカスタマイズできます。
リソースメーター コンピューターリソース (CPU、メモリ、GPU、ネットワーク) の使用状況を示します。マウスポインターをアイコンに合わせると、リソース使用率が表示されます。クリックすると、ハードウェアに関する追加情報とトラブルシューティングのヒントを表示する [ハードウェア情報] ダイアログボックスが開きます。
セッション情報 現在のユーザー名と Security Center Directory 名を表示します。ダブルクリックすると、詳細表示と要約表示が切り替わります。[GUS 通知を表示する] 権限がある場合、アイコンは次のような挙動にもなります。
  • ソフトウェア更新を利用できる場合やその他の GUS 通知がある場合、アイコンに黄色の三角形 () が表示されます。
  • GUS エラーがある場合、アイコンに赤い三角形 () が表示されます。
クリックして通知を開き、Config Tool から GUS を開きます
音量 Security Desk の音量設定 (0 - 100) を示します。クリックすると、スライダーを使用してボリュームを調整できます。また、音量をミュートに設定することもできます。
システムメッセージ 現在のシステムメッセージ (正常性の問題、警告、メッセージ、正常性イベント) の数を表示します。クリックすると [システムメッセージ] ダイアログボックスが開きます。このダイアログボックスで、メッセージを読んで確認できます。正常性の問題がある場合、アイコンが赤色 () に変わります。警告がある場合、アイコンが黄色に変わります。メッセージのみの場合、アイコンは青色に変わります。詳細については、システムメッセージの確認を参照してください。
ファームウェアをアップグレードする ユニットのファームウェアアップグレードが進行中の場合に表示されます。アップグレードカウントがアイコンの上に表示されます。アイコンをクリックすると、詳細が表示されます。
更新 重要なファームウェア更新が必要な場合に表示されます。アイコンをクリックすると、詳細が表示されます。
データベースアクション データベースのアップグレードが進行中の場合に表示されます。アップグレードカウントがアイコンの上に表示されます。アイコンをクリックすると、詳細が表示されます。
ユニット登録 システムに新しくユニットが追加されている場合に表示されます。ユニットカウントがアイコンの上に表示されます。アイコンをクリックすると、詳細が表示されます。
バックグラウンドプロセス 動画ファイルのエクスポートなどのプロセスがバックグラウンドで実行中であることを示します。このアイコンをクリックすると、実行中の特定のプロセスに関する詳細が表示されます。
カード要求 保留中の認証情報カード印刷要求 () の数を示します。クリックして [カード要求] ダイアログボックスを開き、要求に応答します。詳細については、認証情報カード要求に応答するを参照してください。
動画ファイル変換 保留中の認証情報カード印刷要求 () の数を示します。クリックして [カード要求] ダイアログボックスを開き、要求に応答します。詳細については、T_SC_ConvertingG64FilesToASF.htmlを参照してください。