アクセスコントロールユニット - Synergis™ - [同期] タブ - Security Center 5.10

Security Center 管理者ガイド 5.10

series
Security Center 5.10
revised_modified
2021-03-26

このセクションでは、[アクセスコントロール] タスクで使用できる、Synergis™ アクセスコントロールユニットの [同期] タブの設定について説明します。このタブでは、ユニットと Access Manager の同期を手動でトリガーできます。

最後の更新
ユニットと Access Manager の最後の同期が正常に完了した日時を示します。
次回の更新
適用されません。Synergis™ ユニットに影響する変更は、その変更が保存された時点で常に自動的に送信されます。
構成の有効期限
Synergis™ ユニットは Security Center で使用されているスケジュールスキームを認識しているため、ユニットの同期済みデータに有効期限はありません。
同期
このボタンをクリックすると、ユニットとの前回の同期以降に行われたすべての変更内容を送信できます。

このアクションでは、常に完全な同期が行われます。Synergis™ ユニットの同期によってサービスの中断は発生しません。