Cloud ストレージについて - Security Center 5.10

Security Center 管理者ガイド 5.10

series
Security Center 5.10
revised_modified
2021-03-26

Cloud ストレージは、 Genetec Inc. のサービスで、Security Center Omnicast™ のオンプレミスストレージをクラウドに拡張します。Cloud ストレージの動画アーカイブには、保持期間の延長、セキュリティ性と冗長性の高いストレージ、Security Deskからのシームレスな取得というメリットがあります。

注: 動画アーカイブには動画、音声ファイルを含められます。

主な機能

Cloud ストレージサブスクリプションに登録すると、Security Center システムの容量を最大限に活用しながら、動画アーカイブをクラウドに保存できます。Cloud ストレージが提供するもの:

  • 動画アーカイブの保持期間の延長。
  • 災害時に動画アーカイブの可用性を保護し継続します。
  • 変化するニーズに合わせて増減できる柔軟なストレージ容量。
  • ストレージシステムの保守コストを削減し設備投資を低減。

仕組み

Cloud ストレージフロー

Cloud ストレージは、動画監視システムの拡張機能です。カメラは引き続き Archiver ロールによって管理されます。Cloud ストレージは以下のように機能します:

  1. 動画アーカイブはオンプレミスで録画され、お客様のローカル保持ポリシーに従って Archiver によって維持されます。
  2. 設定可能なローカルストレージでの保管期間を過ぎると、動画アーカイブはクラウドにアップロードされます。

    クラウドでは、動画アーカイブは、お客様のローカル保持ポリシーを基にアクセス階層に割り当てられます。

  3. 必要に応じて、特定の動画アーカイブはクラウドから取得され、Cloud Playback ロールによってクライアントステーションにストリームされます。

アクセス階層

Cloud ストレージに保管された動画アーカイブはアクセス階層に割り当てられます。階層は、動画アーカイブの可用性と、Cloud ストレージサブスクリプションのコストに影響を与えます。以下の階層が使用できます。

パフォーマンス階層
クラウドから簡単に動画アーカイブを再生できます。パフォーマンス階層にある録画は、システムに接続しているすべてのクライアントとフェデレーションユーザーが使用できます。
長期階層
保持期間 180 日以上の低コストストレージを提供します。長期階層にある動画アーカイブはすぐには使用できず、Security Desk から取得する必要があります。要求されたファイルへのアクセス権は通常 15 時間以内に付与され、ファイルは 7 日間 、パフォーマンス階層で使用できます。

要件に従って、通常はコストを管理するために、長期間用ストレージに移動する間に、動画アーカイブはパフォーマンス階層で短期間保管されます。

サブスクリプションが必要です

Cloud ストレージはサブスクリプションによって購入できます。サブスクリプションオプションの詳細については、Genetec™ 営業部にお問い合わせください。