読み取りレポートのフィルターでの自動入力提案の変更 - Security Center 5.10

Security Center 管理者ガイド 5.10

series
Security Center 5.10
revised_modified
2021-03-26

[車両の色] [車両メーカー][車種] など、注記フィールドで利用できるデフォルトの値を追加または削除することで、読み取りレポートの自動入力提案をカスタマイズできます。

このタスクについて

自動入力提案のカスタマイズは、以下のようなシナリオで特に有効です。
  • カメラユニットの SharpOS が、その時点で Security Center のシステムで利用できない新しい自動入力提案で更新される場合。たとえば、更新された SharpOS によって、 車両の色ゴールドと識別された場合に、Security Center の車両の色の提案リストをカスタマイズし、ゴールドを追加する必要があるケースなどです。
  • SDK またはプラグインを使用して、キャプチャした読み取りのシャープ分析の属性を編集する場合。たとえば、プラグインを使用して、読み取りの車両の色の属性をシルバーに変更する場合に、Security Center の車両の色の提案リストをカスタマイズし、シルバーを追加する必要があるケースなどです。

手順

  1. Config Tool ホームページから、[ALPR] > [一般的な設定] > [注記フィールド]をクリックします。
  2. 編集するシャープ分析フィルターを選択します。
  3. [] をクリックします。

    [注記フィールドの編集] ウィンドウが表示されます。

  4. [フィールド名] の横にある [編集] アイコン () をクリックします。

    [注釈フィールドの提案を編集する] ウィンドウが表示されます。

  5. 提案を追加する場合は、値を入力して [] を入力します。
    複数の提案を追加するには、カンマで区切って値を入力し、[] をクリックします。
  6. 提案を削除する場合は、値を選択して [] をクリックします。
  7. [OK] をクリックします。
  8. [キャンセル] をクリックします。

タスクの結果

以上で、読み取りレポートの対応するフィルターで、カスタムの提案が自動入力提案のリストに追加されます。