エンティティの正常性ステータスと可用性を確認する - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

[正常性統計] レポートを使用してシステムエンティティの可用性統計を確認することで、システムの正常性をモニタリングできます。

このタスクについて

特定のリソース (サーバーロール、動画ユニット、ドアコントローラー、侵入検出パネルなど) の正常性と可用性をモニタリングすることで、不安定なエンティティを識別できるだけでなく、重大なシステム障害を防止できます。

[正常性統計] レポートで重要なフィールドのうちの 1 つは、所定のエンティティの [可用性] です。可用性はパーセンテージで表されます。

手順

  1. [正常性統計] タスクを開きます。
  2. レポートのクエリフィルターを設定します。次の 1 つ以上のフィルターを選択します。
    イベントタイムスタンプ
    クエリ対象とする期間を定義します。特定の期間または全体的な時間単位 (前の週、前の月など) を指定できます。
    ソースエンティティ
    イベントのソースエンティティ
    ソースグループ
    イベントのソース・エンティティ・グループ。通常はロールまたはユニットです。
    カスタムフィールド
    エンティティに事前定義されたカスタムフィールドを基準に検索を絞り込みます。このフィルターが表示されるのは、エンティティにカスタムフィールドが定義されていて、定義済みのカスタムフィールドが作成時または最終構成時に可視に設定された場合のみです。
  3. [レポートを生成] をクリックします。
    レポートパネルに、選択したエンティティの正常性統計が一覧表示されます。所定のロールまたはエンティティの正常性統計を計算できない場合、レポートパネルの [計算ステータス] 列にその理由が示されます。
    可用性の計算に使用する 1 つ以上のイベントが現在無効になっています
    システム管理者が Health Monitor ロールを構成して、モニタリング対象の正常性イベントを選択する必要があります。。
    システムの 1 つ以上のサーバーがオフラインです
    選択したロールをホストしているサーバーがオフラインになっているため、そのロールの正常性統計を計算できません。

Gym という名前のドアコントローラーを過去 1 週間のうちに 4 回停止し、可用性が 90.72% になっています。このレポート結果から、このドアコントローラーには潜在的な問題があることが明らかなため、メンテナンスチームを呼んでドアを検査してもらいます。