拡張サーバーの追加 - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

いつでもシステムに拡張サーバーを追加して、システムの全体的な計算能力を向上させることができます。

このタスクについて

拡張サーバーは、Directory ロールをホストしない Security Center システム内のサーバーマシンです。拡張サーバーの目的は、システムの処理能力を増強することです。

すべての Security Center システムは、システムの機能を実行するために、独自のサーバープールが必要です。必要な機能を実行するために、システムが十分な計算能力を使用可能であることを確認する必要があります。

手順

  1. サーバープールに追加するコンピューター上で Security Center サーバーをインストールします。
  2. そのコンピューターを Security Center のメインサーバーに接続します。

    メインサーバーは Directory ロールをホストするサーバーです。これはウェブブラウザーから Server Admin を使用して実行されます。

  3. 任意のワークステーションで Config Tool を開きます。
  4. ホームページから、[ネットワークビュー] タスクを開きます。

    追加したサーバーはネットワークツリー内に表示されます。サーバーエンティティの名前はサーバーのドメイン名と一致する必要があります。

  5. 新しいサーバーエンティティを選択し、[プロパティ] タブをクリックします。

    サーバーがファイアウォールにより保護されているプライベートネットワークのプロキシサーバーとして使用される場合、IT 部門による構成に従ってパブリックアドレスポートを設定します。

  6. [適用] をクリックします。

タスクの結果

これでロールをサーバーに割り当てることができます。