ホームページの概要 - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

ホームページはメインのページです。ホームタブ () をクリックすると、ホームページが表示されます。タスクリストが空の場合もホームページが表示されます。

Security Desk のホームページ

A ホーム タブ
  • クリックすると、ホームページの表示/非表示が切り替わります。
  • 右クリックすると、コマンド (ワークスペースを保存、タスクを閉じるなど) のリストが表示されます。
B お気に入り [お気に入り] リストにタスクまたはツールを追加する場合、または削除する場合は該当するタスク/ツールを右クリックします。このリストにタスクをドラッグして追加することもできます。[お気に入り] に追加したタスクは、[最近使用したアイテム] リストに表示されなくなります。
C タスクリスト 最近開いて操作したタスクが個々のタブで示されます。
  • タスクのタブをクリックすると、そのタスクに切り替わります。
  • タブを右クリックすると、コマンドのリストが表示されます。
D 最近使用したアイテム 最近開いたタスクとツールが一覧表示されます。
E 通知トレー システムに関する重要な情報が表示されます。マウスのポインターをアイコンに重ねると、システム情報が表示されます。アクションを実行するには、対応するアイコンをダブルクリックします。

どのアイコンを通知バーに表示するかは、[オプション] ダイアログボックスの [ビジュアル] セクションで選択できます。

F すべてのタスクを一覧 クリックすると、開かれているすべてのタスクのリストが表示されます。このボタンが表示されるのは、タスクバーがタスクタブでいっぱいになった場合のみです。
G [検索] ボックス 検索するタスクの名前を入力します。カテゴリ、名前、または説明に入力したテキストが含まれるすべてのタスクが表示されます。
H タスク 最近のアイテム、お気に入り、および使用可能なすべてのタスクタイプが一覧表示されます。このタブからタスクを選択して開きます。
I プライベートタスク, パブリックタスク クリックすると、使用可能な保存済みタスクが表示されます。
  • プライベートタスク. プライベートタスクは、作成したユーザーだけが表示できる保存済みのタスクです。
  • パブリックタスク. パブリックタスクは、複数の Security Center ユーザーの間で共有して再利用できる保存済みのタスクです。
J ツール クリックすると、ホームページから直接起動できるツールが表示されます。この ツールページは、次の 2 つのセクションに分かれています。
  • ツール. このセクションには標準の Security Center ツールが示されます。
  • 外部ツール. このセクションには、外部のツールとアプリケーションへのショートカットが示されます。
K オプション アプリケーションのオプションを構成する場合は、ここをクリックします。
L バージョン情報 クリックすると、Security Center ソフトウェアに関する情報 (ライセンス、ソフトウェアメンテナンス契約、ソフトウェアバージョンなど) が表示されます。
M ログオフ アプリケーションを終了せずにログオフする場合は、ここをクリックします。
N すべてのタスクを参照 クリックすると、使用可能なすべてのタスクが表示されます。タスクアイコンをクリックすると、そのタスクが開きます。タスクのインスタンスが 1 つしかなければ、そのタスクが開きます。タスクのインスタンスが複数ある場合は、目的のタスクの名前を入力するよう求められます。