カスタムカード形式 - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

Security Center でサポートされている標準のカード形式に加えて、固有のデータフィールドを含むカスタムカード形式を定義できます。

Config Tool では、[アクセスコントロール] タスクの [全般設定] からカスタムカード形式を定義できます。

カスタムカード形式のメリット

カスタムカード形式を作成すると、次のようなメリットが得られます。
  • 不明な形式のカードはカードリーダーを使用しないと登録できないのに対し、標準的なワークステーションのキーボードを使用して手動で新しいカードを登録できます。
  • 不明なカード形式のデータは表示できないのに対し、Config ToolSecurity Desk でカード番号を表示できます。
  • カスタムカード形式を使用するカードは、インポートツールでインポートできます。
  • カードリーダーで自動的にカードを登録することも、[認証情報管理] タスクを使用して (カードリーダーなしで) 手動でまとめてカードを登録することもできます。