ウェブ Tile Server の URL 形式 - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

Map Manager をウェブ Tile Server に接続するには、サーバーの URL がサポートされる形式に従っていなければなりません。

ウェブ Tile Server の URL 形式

Map Manager がサポートするウェブ Tile Server の URL 形式は次のとおりです。
http://<Server>/tile/<Version>/<Layer>/<Style>/{z}/{x}/{y}.<FileType>
次の表に、URL の構成要素を記載します。
URL 要素 説明 必須
サーバー Web Map Tile Service (WMTS) リソースのルート URL。 はい
バージョン WMTS 標準のバージョン (例: 1.0.0)。  
Layer マップレイヤー。  
Style マップレイヤーのスタイル。通常は default です。  
{z}/{x}/{y} ズーム倍率 {z}、X 位置 {x}、Y 位置 {y} を格納する、WMTS 標準に含まれる変数。これらの変数の値は、Security Center でマップを表示するときに自動的に計算されます。 はい
FileType ファイル形式。通常は JPEG または PNG 形式です。 はい

サポートされる値のリストについては、サーバーの機能に関するドキュメントを参照してください。

http://sampleserver6.arcgisonline.com/arcgis/rest/services/WorldTimeZones/MapServer/WMTS/tile/1.0.0/WorldTimeZones/default/default028mm/{z}/{y}/{x}.png

OpenStreetMap の URL 形式

Map Manager を OpenStreetMap Foundation で提供しているウェブ Tile Server に接続する場合は、次の URL 形式を使用します。
http://<Server>/{z}/{x}/{y}.<FileType>

ここで、Server は OpenStreetMap サーバーの URL、FileType はファイル形式です。

http://a.tile.opencyclemap.org/cycle/{z}/{x}/{y}.png