カメラシーケンスについて - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

カメラシーケンスは、Security Desk の 1 つのタイルにローテーション方式で 1 つずつ表示されるカメラのリストを定義するエンティティのタイプです。

Security Desk に表示されるカメラシーケンスは、一時停止 (サイクル処理を停止) したり、パッケージ化を解除 (すべてのカメラを表示) したりできます。

シーケンスを構成するカメラは、固定カメラ、PTZ 対応カメラ、またはフェデレーションカメラです。各カメラには、事前設定された表示時間があります。PTZ カメラでは、プリセット位置の指定、パターンの実行、補助スイッチのオン/オフを構成できます。