エンティティから別のエンティティへの構成設定のコピー - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

構成する類似のエンティティが多数ある場合、構成コピーツールを使用してエンティティの設定を同じタイプの別のエンティティにコピーすることで、時間を節約できます。

始める前に

カメラの設定をコピーする場合、設定が互換性を持つように、ソースとターゲットのカメラが同じブランドであることを確認します。

このタスクについて

コピー構成ツールはカメラを除きフェデレーションエンティティでは機能しません。ただし、フェデレーションカメラのすべての設定がコピーされるわけではありません。
  • ネットワーク設定をコピーする場合、接続タイプUDP ポートのみがコピーされます。マルチキャストアドレスはコピーされません。
  • フェデレーションカメラとの間でコピーを行う場合、アクションカメラ整合性モニタリング暗号化プライバシー保護PTZビジュアル追跡のカテゴリの設定はコピーされません。

手順

  1. 次のいずれかの方法で、[構成コピーツール] を開きます。
    • Config Tool ホームページから、[ツール] > [構成コピーツール] をクリックします。
    • Config Tool から、任意のエンティティツリー内のエンティティを右クリックし、[コピー] > [構成コピーツール] をクリックします。
  2. エンティティタイプを選択し、[次へ] をクリックします。
  3. [ソース] ページで、設定のコピー元のエンティティを選択し、[次へ] をクリックします。
  4. [オプション] ページで、コピーする設定のタイプを選択し、[次へ] をクリックします。
    各エンティティタイプに使用可能なオプションを確認するには、次のリストを参照してください。
  5. [ターゲット] ページで、設定のコピー先のエンティティを選択し、[次へ] をクリックします。
  6. コピー処理が完了したら、[閉じる] をクリックします。

次のタスク

カメラ設定をコピーした場合、構成のコピー先カメラでカメラのロケーションに依存する設定 (たとえば、モーション検出または色など) をテストします。カメラが内部または外部のどちらにあるか、ロケーションが騒がしいか静かであるかなどによって、設定を調整する必要がある場合があります。