エリアについて - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

エリアエンティティは、システム内の他のエンティティをグループ化するために使用される概念または物理的な場所 (部屋、フロアー、建物、サイトなど) を表します。

エリアを使用すると、システムエンティティを論理的にグループ化したり、権限のないユーザーに対して選択したシステムエンティティの表示を禁止したりできます。 保護されたエリアは、アクセスが制御されている物理的な場所を表すエリアエンティティです。保護されたエリアは、周囲ドア (エリアへの入退場に使用されるドア) とアクセス制限 (エリアへのアクセスを管理するルール) で構成されます。