エリア内のドアのインターロック - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

エリアが作成され、少なくとも 2 つの周囲ドアを含めると、一度に開くことができるドアを 1 つだけにするために、インターロックロジックを適用できます。

始める前に

次の操作を実行します。

このタスクについて

インターロックロジックが機能するには、ドアが開いたことをドアセンサーで検出できる必要があります。

手順

  1. Config Tool ホームページから、[エリアビュー] タスクを開きます。
  2. 保護されたエリアを選択し、[詳細] タブをクリックします。
  3. [インターロック] を [オン] に設定します。

    オンに設定すると、特定の時刻に開くことができるエリアの周囲ドアはただ 1 つになります。ドアを開くには、他のすべてのドアを閉じる必要があります。

  4. ドアが HID ユニットで制御される場合、[アンチパスバック] を [オフ] に設定します。
  5. 次の項目を設定します。
    オーバーライド
    オーバーライドのキースイッチまたは反転スイッチに配線されている入力を選択します。スイッチをオンにすると、インターロック機能は無効になります。
    封鎖
    封鎖のキースイッチまたは反転スイッチに配線されている入力を選択します。スイッチをオンにすると、スイッチが通常の位置に戻るまで、すべての周囲ドアがロックされたままになります。
    優先度
    オーバーライド封鎖の両方の入力が構成されていて、両方が有効な場合にどちらが優先されるかを選択します。
  6. [適用] をクリックします。