モバイル認証情報プロファイルをセットアップする - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

モバイル認証情報をカード所有者と訪問者に割り当てるには、まず、モバイル認証情報プロバイダーからサービスを購入し、システム内でモバイル認証情報プロファイルを構成する必要があります。

始める前に

モバイル認証情報プロバイダーから 1 つ以上のサービスを購入します。

このタスクについて

モバイル認証情報は、Bluetooth または近距離無線通信 (NFC) テクノロジーを使用して保護されたエリアにアクセスするスマートフォンに設定された認証情報です。モバイル認証情報はカード認証情報と同様です。モバイル認証情報も標準 26 ビットHID H10304 37 ビット などの標準の認証情報形式に従います。
注: HID Global をモバイル認証情報プロバイダーとして利用する場合、サポートする認証情報形式ごとにサービス (部品番号 で識別) を購入し、作成する予定の認証情報の数と使用する予定の施設コードを指定する必要があります。購入するサービスごとに、Security Centerモバイル認証情報プロファイル を構成する必要があります。HID Mobile Access Portal では、電話ごとに最大 10 個、カード所有者ごとに最大 5 個のモバイル認証情報を使用できます。

手順

  1. [アクセスコントロール] タスクを開き、[全般設定] ビューをクリックします。
  2. [モバイル認証情報プロバイダー] セクションで、[アイテムの追加] () をクリックします。
  3. [モバイル認証情報プロバイダーエディター] ダイアログボックスで、次の情報を入力します。
    以下に示すスクリーンショットには、HID Global をプロバイダーとして利用する場合に入力しなければならない必須フィールドが示されています。

    名称
    この認証情報プロファイルを Security Center で識別するために使用する名称。システム内で複数の認証情報プロファイルが定義されている場合、オペレーターが正しいプロファイルを選択できるよう、名称に施設コードとカード形式を含めることをお勧めします。
    説明
    このプロファイルの説明
    タイプ
    モバイル認証情報プロバイダーを識別する
    組織 ID
    HID Global から発行された会社の数値 ID
    クライアント ID
    HID Mobile Access Portal で作成したシステムアカウントに関連付けられているクライアント ID
    パスワード
    HID Mobile Access Portal でシステムアカウント用に作成したパスワード。8 文字以上の長さであること、大文字と小文字が含まれていること、少なくとも 1 つの数字と 1 つの記号が含まれていることがパスワードの要件です。
  4. [部品番号情報を構成] をクリックし、モバイル認証情報ポータルから購入した部品番号を取得します。
  5. 認証情報プロファイルに対応する [部品番号] を選択し、残りの情報を入力します。

    部品番号
    購入したサービスを識別する部品番号
    カード形式
    選択した部品番号に対応するカード形式
    施設コード
    選択した部品番号に対応する施設コード
  6. [OK] をクリックし、[適用] をクリックします。