ユニットのプロパティを確認する - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

[ハードウェアインベントリ] レポートを使用すると、システムを構成しているすべてのローカルユニットとフェデレーションユニットのリストを表示して、ユニットタイプ、メーカー、モデル、IP アドレスなどの情報をまとめて確認できます。

このタスクについて

一例として、[ハードウェアインベントリ] レポートを使用してユニットのファームウェアバージョンを確認し、アップグレードが必要かどうかを判断できます。
注: [ハードウェアインベントリ] レポートには、ローカルユニットとフェデレーションユニットの両方の情報が表示されます。ただし、フェデレーションユニットについては、画面の下部にあるアクションコマンドや [パスワード]、[提案されたファームウェアバージョン]、[提案されたファームウェアの説明] などのプロパティは使用できません。

手順

  1. ホームページから [ハードウェアインベントリ] タスクを開きます。
  2. レポートのクエリフィルターを設定します。次の 1 つ以上のフィルターを選択します。
    ユニット
    調査する個々のユニットまたはロールを選択します。ロールを選択すると、そのロールが管理するすべてのユニットを選択することになります。
    ソースグループ
    ユニットのカテゴリ (アクセスコントロール、侵入検出、LPR、または動画) を選択します。
    カスタムフィールド
    エンティティに事前定義されたカスタムフィールドを基準に検索を絞り込みます。このフィルターが表示されるのは、エンティティにカスタムフィールドが定義されていて、定義済みのカスタムフィールドが作成時または最終構成時に可視に設定された場合のみです。
  3. [レポートを生成] をクリックします。
    レポートパネルに、ユニットのプロパティが一覧表示されます。