音声ファイルの追加 - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

Security Desk でユーザーがアラームを受信した際に再生したり、音声を再生 アクションで使用したりすることができる新しい音声ファイルを追加できます。

このタスクについて

Security Center は、.mid、.rmi、.midi、.wav、.snd、.au、.aif、.aifc、.aiff、.mp3、および .ogg ファイルタイプをサポートします。

ベストプラクティスとして、100 KB を超える音声ファイルを追加しないでください。

手順

  1. [システム] タスクを開き、[一般的な設定] ビューをクリックして、[音声] ページをクリックします。
  2. [アイテムの追加] () をクリックします。
  3. Windows ブラウザーで、音声ファイルを選択し、[開く] をクリックします。

    音声ファイルがリストに追加されます。

  4. 音声ファイルの名前を変更するには、[アイテムの編集] () をクリックし、名前を入力して、[OK] をクリックします。
  5. 音声ファイルを聞くには、[再生] () をクリックします。
  6. [適用] をクリックします。