法執行支援について - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

法執行支援は、法執行支援のために、つまりナンバープレート読み取り結果と手配中のナンバープレートのリスト (ホットリスト) の照合のために構成されている Genetec Patroller™ ソフトウェアです。マップの使用はオプションです。

パトロールを行うと、車両に取り付けられた Sharp カメラがプレートを自動的に読み取り、その情報を Genetec Patroller™ に送信します。プレートが読み込み済みのホットリストに含まれている場合は、Genetec Patroller™ から警告が出され、ユーザーは直ちに行動を起こすことができます。

ホットリストには、通常、盗難車両、違反容疑者、誘拐事件の速報などの情報が含まれています。法執行支援インストール環境での車載マップの使用はオプションです。

パトロール車両には最大 6 台の Sharp カメラを取り付けることができます。これにより、別のレーンの車両や逆方向を走行する車両のプレートを最大限キャプチャできます。次の図は、4 台のカメラを搭載した Genetec Patroller™ 法執行支援車両を示しています。