ウェブサイトにリンクするタイルプラグインの作成 - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

Security Desk でタイルプラグインが表示される場合、連携可能なマップを含むウェブサイトにリンクするタイルプラグインを作成できます。

このタスクについて

タイルプラグインをリンクする URL がすべての Security Desk ワークステーションからアクセス可能であることを確認します。そうでないと、一部のユーザーがその URL からマップまたは他のコンテンツを表示できなくなる可能性があります。

手順

  1. [エリアビュー] タスクを開きます。
  2. [エンティティの追加] () > [タイルプラグイン] をクリックします。
  3. [タイルプラグインの作成] ウィザードで、エンティティの名前と説明を入力します。
  4. システムに複数のパーティションがある場合、タイルプラグインがメンバーであるパーティションを選択し、[次へ] をクリックします。
    パーティションはどの Security Center ユーザーがこのエンティティへのアクセスを持っているかを判別します。パーティションに対するアクセス権限が付与されているユーザーにのみ、タイルプラグインが可視になります。
  5. [タイルプラグイン情報] ページで、[ウェブサイト] を選択します。
  6. [次へ] > [閉じる] をクリックします。

    タイルプラグインはウェブサイトのアイコン () とともにエリアビューに表示されます。

  7. タイルプラグインを選択し、[プロパティ] タブをクリックします。
  8. [ウェブページ] オプションで、ウェブアドレスを入力します。
  9. [適用] をクリックします。