認証情報カードを要求する - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

証明書カードを保持していない場合、認証情報カードを要求して、別のユーザーに自分が管理しているカード所有者や訪問者に認証情報カードを割り当ててもらうことができます。

このタスクについて

カードの要求は、新しいカード所有者や訪問者を作成する時点、あるいは作成後に行うことができます。この手順では、カード所有者または訪問者を作成済みであることを前提とします。

注: 訪問者は Security Desk でのみ管理できます。

手順

  1. 次のいずれかの操作を実行します。
    • カード所有者が対象の場合、[カード所有者管理] タスクを開き、カード所有者を選択してから [変更する] () をクリックします。
    • 訪問者が対象の場合、[訪問者管理] タスクを開き、訪問者を選択してから [変更する] () をクリックします。
  2. [認証情報] セクションで [認証情報を追加] () をクリックします。
  3. ドロップダウンメニューで [カードを要求] をクリックします。
  4. [カードを要求] ダイアログボックスで、カード要求の理由を選択します。
    注: カード要求の理由は、管理者が Config Tool で理由の選択肢を作成した場合にのみ表示されます。
  5. [バッジテンプレート] ドロップダウンリストからバッジテンプレートを選択します。

    バッジテンプレートを選択する必要があるのは、バッジが印刷されるようにする場合のみです。

    バッジの印刷プレビューが表示されます。
  6. [有効化] オプションで、認証情報を有効にするタイミングを選択します。
    無期限
    認証情報は有効化されません。
    登録後
    別のユーザーがカード要求に応答した後。
    オン
    認証情報を有効化する特定の日付を選択します。
  7. 認証情報が印刷されたときに電子メールを受信するには、[カードの準備ができたら電子メールで送信する] オプションを選択します。
    注: このオプションを機能させるには、ユーザーに有効な電子メールアドレスが割り当てられている必要があります。
  8. [OK] をクリックします。

    カード所有者または訪問者の詳細ウィンドウの [認証情報] セクションに、認証情報が [要求済み] として表示されます。

  9. [保存] をクリックします。

タスクの結果

通知トレーに [カード要求] () アイコンが表示されます。