トラブルシューティング: 動画ユニットを追加できない - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

動画ユニットを Archiver に追加できない場合、その問題の原因を判断できます。

始める前に

管理者として Config Tool にログオンします。

このタスクについて

動画ユニットを追加できない場合、その原因としてはネットワーク問題、ユーザー認証情報の問題などが考えられます。

手順

  1. ユニットに対して ping を実行し、成功することを確認します。
    1. Config Tool の [動画] タスクで、赤色で示されている動画ユニットを選択します。
    2. [動画] タスクの下部で、[ユニット] > ping () の順にクリックします。
    応答がない場合、ユニットがオフラインになっているか (壊れている、プラグが外されているなど)、ネットワークに問題があります。
  2. ユニットに接続できることを確認してから、[ユニット] > [ユニットのウェブページ]の順にクリックします。
    ヒント: ユニットに対する正しい認証情報を持っているかどうかも確認できます。
  3. ユニットを再起動します。
    1. Config Tool の [動画] タスクで、赤色で示されている動画ユニットを選択します。
    2. [動画] タスクの下部で、[ユニット] > 再起動 () の順にクリックします。
  4. ユニットの追加を再試行します。依然として失敗する場合は、次のステップに進みます。
  5. ユニットが Security Center でサポートされていること、認定済みファームウェアを実行していることを確認します。
    Security Center でサポートされている動画ユニットのリストについては、サポート対象デバイスリストを参照してください。
  6. Security Center ライセンスでカメラ接続を利用できることを確認します。
    1. Config Tool ホームページで [バージョン情報] ページをクリックし、[Omnicast™] タブをクリックします。
    2. [カメラ数] ライセンスオプションで、カメラ接続を利用できることを確認します。
    注: カメラによっては、制限対象のライセンスも必要な場合があります。
    • 追加しようとしている動画ユニットが制限対象のメーカーのものである場合、[制限対象カメラ数] ライセンスオプションで、カメラ接続を使用できることを確認します。
    • 制限対象のライセンスを要件としているメーカーのリストを表示するには、[サポートされるデバイスのリスト] ウィジェットで [制限対象] ライセンス・タイプ・フィルターを使用します。
  7. ユニットを追加するのに正しい認証情報を使用していることを確認します。
    メーカーによっては、Archiver の [拡張設定] タブでデフォルトの認証情報を設定する必要があります。
    1. Config Tool の [動画] タスクで、動画ユニットを追加する Archiver を選択します。
    2. [拡張] タブをクリックします。
    3. 動画ユニットの拡張設定を追加するには、[アイテムの追加] () をクリックし、拡張設定タイプを選択してから [追加] をクリックします。
    4. 拡張設定を選択します。
    5. [デフォルトのログオン] 画面で、ユニットのユーザー名とパスワードを入力します。
  8. Archiver が正しいデータベースに接続されていることを確認します。
    1. Config Tool の [動画] タスクで、該当する Archiver を選択します。
    2. [リソース] タブをクリックします。
      • Archiver データベースのステータスが [接続済み] の場合、次のトラブルシューティングステップに進みます。
      • Archiver データベースのステータスが [切断されました] または [利用不可能] の場合、次のサブステップを続けます。
    3. 別のアーカイブデータベースに切り替えるか、新しいデータベースを作成します。
      注意:
      このステップはアーカイブの重要性が低いときに行ってください。このステップにより、Archiver に接続されているすべてのユニットが一時的にオフラインになります。既存のデータベースを削除したり上書きしたりしないでください。こうした操作を行うと、動画アーカイブが削除されてしまいます。
      1. [データベース] フィールドに別の名前を入力し、[適用] をクリックします。
      2. ロールが新しいデータベースに接続するまで待ちます。指定したデータベースが存在しない場合は作成されます。
      3. カメラが新しいデータベースを使用して録画できる場合は、その新しいデータベースをそのまま使用します。
        注意:
        別のデータベースに切り替えた後、前のデータベースで参照されていた動画アーカイブが Security Center 検索で見つからない場合、その動画アーカイブは Archiver の自動クリーンアップで削除されています。
      4. 新しいデータベースを使用してもカメラが録画しない場合は、前のデータベースに戻してから次のトラブルシューティングステップを続けます。
  9. Media Router が正しいデータベースに接続されていることを確認します。
    注: カメラが以前に Security Center に追加されて、IP アドレスまたは名前が変更された場合は、Media Router データベースを再作成することもできます。
    1. Config Tool の [動画] タスクで、該当する Media Router を選択します。
    2. [リソース] タブをクリックします。
      • Media Router データベースのステータスが [接続済み] の場合、次のトラブルシューティングステップに進みます。
      • Media Router データベースのステータスが [切断されました] または [利用不可能] の場合、次のサブステップを続けます。
    3. [データベースを作成] () をクリックします。
  10. ファイアウォールを無効にした状態でユニットを追加してみます。
    Windows ファイアウォールを無効にする手順については、Genetec™ TechDoc Hub の KBA00596: "Recommended Windows Firewall Settings"
    重要: テストが完了した後、再有効化します。
  11. システム上での各ネットワークが正しく構成されていることを確認します。
    1. Config Tool の [ネットワークビュー] タスクで、ネットワークを選択します。
    2. [プロパティ] タブをクリックし、すべての設定 (IP 接頭辞、サブネットマスク、ルート、ネットワーク機能など) が正しいことを確認します。
    3. 必要に応じてネットワーク設定を変更してから、[適用] をクリックします。
    詳細については、ネットワークについてを参照してください。
  12. Archiver、Media Router、およびすべてのリダイレクターがそれぞれに正しい NIC (ネットワーク・インターフェイス・カード) を使用するようにします。
    1. Config Tool の [システム] タスクで、[ロール] ビューをクリックします。
    2. [Archiver] ロールを選択し、[リソース] タブをクリックします。
    3. [ネットワークカード] ドロップダウンリストから、適切な NIC を選択します。
    4. エンティティツリー内の [Media Router] ロールを選択し、[リソース] タブをクリックします。
    5. [サーバー] セクションで、[詳細] () をクリックします。
    6. 各サーバーに適切な [ネットワークカード] を選択し、[適用] をクリックします。
    7. [プロパティ] タブをクリックします。
    8. [リダイレクター] を選択し、[アイテムの編集] () をクリックします。
    9. [マルチキャストインターフェイス] ドロップダウンリストから、適切な NIC を選択します。
    10. リダイレクターごとに、上記の 2 つのサブステップを繰り返します。
  13. ユニットの追加を再試行します。依然として失敗する場合は、次のステップに進みます。
  14. Windows で NIC の優先度を確認します。
    1. Windows で、[スタート] > [ファイル名を指定して実行]の順にクリックし、ncpa.cpl と入力します。
      [ネットワーク構成] ウィンドウが開きます。
    2. [詳細] メニューをクリックし、[詳細設定] を選択します。
    3. サーバー上の NIC のうち、ネットワーク優先度 1、優先度 2 として構成されているものを確認します。
    4. 必要に応じて、右側にある矢印ボタンを使用してリスト内で接続を再配置します。
  15. ユニットの追加を再試行します。依然として失敗する場合は、次のステップに進みます。
  16. Media Router の接続が問題である可能性が考えられます。Media Router ロールがオンラインになっていることを確認します。
    1. Config Tool の [システム] タスクで、[ロール] ビューをクリックします。
    2. Media Router ロールを選択し、[メンテナンス] > [診断]() の順にクリックします。
    3. 検出された問題を修正します。
  17. Archiver ロールがオンラインになっていることを確認します。
    1. Config Tool の [動画] タスクで、該当する Archiver を選択します。
    2. [動画] タスクの下部で、[メンテナンス] > [診断] () の順にクリックします。
    3. 検出された問題を修正します。

次のタスク

以上の方法をすべて試しても動画ユニットを追加できない場合は、Genetec™ Technical Assistance Center にご連絡ください。