アクセス・コントロール・ユニットを交換する準備 - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

アクセス・コントロール・ユニットを新品と交換する前に、初めに実行する必要がある手順があります。

始める前に

アクセス・コントロール・ユニットの新品との交換は、両者のブランドとモデルが同じである場合にのみ可能です。このルールのただ 1 つの例外は HID VertX V1000 ユニットを Synergis™ ユニットと交換する場合です。いずれの場合も、まったく同じインターフェイスモジュール (ブランドおよびモデル) を新しいユニットに取り付ける必要があります。上記の例外に当てはまらない何らかの相違がある場合、ユニット交換は受け入れられません。

手順

  1. Server Admin から Directory データベースをバックアップします。
  2. 古いユニットを物理的に取り外し、Security Center でオフラインになっていること () を確認します。
  3. (Synergis™ ユニットのみ) Synergis™ ユニットとそのハードウェア部品を組み立て、設置します。
  4. 古いユニットからインターフェイスモジュールを物理的に取り外し、まったく同じチャネルを使用して新しいユニットに接続します。
    重要: インターフェイスモジュールの物理アドレスを変更しないでください。

    HID VertX V1000 ユニットを Synergis™ ユニットと交換する場合、V1000 の各側にあるサブパネル (インターフェイスモジュール) を Synergis™ ユニットの異なる 2 つのチャネルに接続します。これは、同じチャネル上の 2 つのインターフェイスモジュールは同じ物理アドレスを持つことができないためです。

  5. (Synergis™ ユニットのみ) 取り付けられたインターフェイスモジュールに応じて Synergis™ ユニットを構成します。

次のタスク

新しいユニットを使用して古いユニットを交換します。