エッジレコーディングの有効化 - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

動画ユニットで録画を保管するには、ユニットの設定でエッジレコーディングを有効化する必要があります。Security Center はこれらの録画を取得して、Archiver に転送できます。

このタスクについて

動画の録画は連続的に設定するか、入力、モーション、分析などの特定のイベントによってトリガーされるように設定できます。エッジレコーディングはユニットのウェブページからのみ有効化できます。
注: Bosch ユニットは動画ユニットとは別のデバイスでエッジレコーディングをサポートします。Bosch ユニットのエッジレコーディングを有効化します。

手順

  1. [動画] タスクを開きます。
  2. 動画ユニットを選択し、ワークスペースの下部にあるツールバーで、[ユニット] > [ユニットのウェブページ] () をクリックします。
  3. ユニットのウェブページが開いたら、ユニットのメーカーからの指示に従い、録画を有効化します。
  4. 作業を完了したらウェブブラウザーのページを閉じます。