カメラの録画状態を確認する - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

Archiver または Auxiliary Archiver ロールが管理する個々のカメラの録画状態と統計を表示して、各エンコーダーが動画と音声をストリーム配信しているかどうか、そのロールがデータを記録しているかどうかを確認できます。

手順

  1. Config Tool ホームぺージから、[動画] タスクを開きます。
  2. [リソース] タブをクリックし、[統計] () をクリックします。
    [アクティブなカメラ] フィールドと [アーカイブ対象カメラ数] フィールドに、アクティブなカメラの数、アーカイブ対象のカメラの数がそれぞれ示されます。
  3. [詳細を表示] をクリックします。
    [アーカイブ対象カメラ数] ダイアログボックスに、カメラの録画状態が一覧表示されます。表示される可能性のある録画状態は次のとおりです。
    録画オフ
    録画は有効にされていますが、Archiver は録画していません。
    問題が疑われる場合は、[説明] 列をクリックします。次の原因が考えられます。
    • データベースが失われました。
    • ディスクがフルです。
    • ドライブに書き込めません。
    録画オン
    ユーザーによって録画が開始されました。
    録画オン (システムによりロック)
    現在、Archiver がモーションオンまたは継続的スケジュールに従って録画を制御しています。
    録画オフ (システムによりロック)
    現在、スケジュールによりこのカメラでの録画は無効にされています。
    まもなく録画が停止します
    ユーザーによって録画が開始されました。録画の残り時間は 30 秒です。