ロールの無効化と有効化 - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

メンテナンスとトラブルシューティングの目的で、どの設定にも影響を与えずにロールを無効化し、後で再度有効化できます。

このタスクについて

システムで問題が発生している場合、ロールの再起動が役に立つことがあります。ロールはプロパティを変更可能にするためにも無効化されます。』を参照してください。

ロールを無効化するには、ロールプロパティを変更する権限が必要です。

手順

  1. ホームページから、[システムステータス] タスクを開きます。
  2. [モニタリング] ドロップダウンリストから、[ロール] を選択します。
    システムの一部であるロールがレポートパネルに表示されます。
  3. 無効化するロールを選択し、[ロールを無効化] () > [続行] をクリックします。
    レポートパネル内のロールがグレー (オフライン) になります。
  4. ロールを再有効化するには、ロールを選択し、[ロールを有効化] () をクリックします。