信頼できる証明書をリセットする - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

Access Manager が信頼する証明書が削除されたために、Access Manager が登録済み Synergis™ ユニットに接続できない場合は、新しい証明書が受け入れられるよう、Config Tool で信頼できる証明書をリセットできます。

このタスクについて

ユニットが Access Manager に登録された後、そのユニットの証明書を変更する正当な理由は 2 つあります。
  • ユニットの登録後に、CA 署名付き証明書をインストールする場合
  • ユニットが SV アプライアンスであり、アプライアンスの Security Center ソフトウェアをアップグレードする場合SV アプライアンスは Security Center サーバーとしても機能することから、新しい証明書がインストールされる場合があります。

手順

  1. Config Tool ホームページから、[アクセスコントロール] タスクを開き、[ロールとユニット] ビューをクリックします。
  2. Access Manager が接続できないユニット ( で赤色で表示) を選択し、[プロパティ] をクリックします。

  3. [信頼された証明書のリセット] をクリックします。