パリティチェックの追加 - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

カスタム Wiegand カード形式を定義する場合、パリティチェックを追加して認証情報の検証を強化できます。

このタスクについて

[パリティチェック] リスト内のパリティチェックの順序は重要です。これはパリティチェックが評価される順序に対応します。後に続くパリティチェックのマスクは前回のパリティチェックのパリティビットを含むことができ、そのマスクは部分的に重なる場合があります。

手順

  1. カスタムカード形式エディターで、[パリティチェック] セクションの下で [アイテムの追加] () をクリックします。
  2. [パリティチェック] ダイアログボックスで、パリティチェックの [タイプ] ([偶数] または [奇数]) を選択します。
  3. [パリティビット] フィールドに、カード形式でのパリティビットの位置を入力します (0 から始まる)。
  4. [マスク] フィールドに、評価する必要があるビットを入力します。

    構文は Wiegand データフィールドマスク値に一致する必要がありますが、ビットの順序は重要ではありません。

  5. [OK] をクリックします。

    パリティチェックが [パリティチェック] リストに追加されます。