モーション検出感度の自動キャリブレーション - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

感度値の自動キャリブレーションを行うことにより、明確なモーション検出の構成内容を判別できます。

始める前に

カメラの視界にモーションがないこと (0 モーションブロック) を確認します。

このタスクについて

カメラが屋外に設置されている場合、このテストの精度は風や動く木々などによる影響を受ける場合があります。

手順

  1. [動画] タスクを開きます。
  2. 構成するカメラを選択し、[モーション検出] タブをクリックします。
  3. [自動キャリブレーション] ドロップダウンリストから、次のいずれかのオプションを選択します。
    現在のゾーン
    動画画像上で現在選択されているモーションゾーンで検出されたモーションの感度を調整します。
    すべてのゾーン
    動画画像上のすべてのモーションゾーンで検出されたモーションの感度を調整します。
    すべてのモーション
    動画画像全体で検出されたモーションの感度を調整します。

    さまざまな感度値がテストされ、画像中でモーションが検出されない最高値を見つけます。このテストは、カメラが捉えてモーションとみなす可能性がある不要なバックグラウンドノイズを報告します。