Wearable Camera Manager ロールへのカメラまたはユーザーの追加 - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

Wearable Camera Manager ロールにカメラまたはユーザーを自動または手動で追加できます。自動作成はウェアラブルカメラの中にアップロードする動画が存在する場合にのみ発生します。既存のユーザーに新しいカメラを割り当てる場合は、新しいユーザーの作成を避けるために手動処理を使用します。

始める前に

有効な ウェアラブルカメラ (BWC) ライセンス (部品番号: GSC-Om-X-1BWC) があることを確認します。

このタスクについて

  • ウェアラブルカメラを使用している場合、冗長アーカイブまたはフェールオーバーはサポートされません。
  • Security Center でサポートされているウェアラブルカメラのリストについては、サポート対象デバイスリストを参照してください。
カメラが Genetec Clearance™ Uploader に接続されるか、または同期フォルダーが新しいファイルを含むと、アップロード処理が自動的に開始します。
  • ウェアラブル・カメラ・デバイスが以前に構成されたことがない場合、カメラデバイスのシリアル番号を使用してカメラが自動的に作成されます。この状況では、同時にカメラユーザーが作成されます。
  • ユーザーが自動作成される場合、カメラユーザーの [名前] は [カメラ] のシリアル番号と同じです。

    注: カメラデバイスとユーザーは作成後に変更できます。インポートされた動画の追跡と検索がしやくすくなるような名前を選択してください。

手順

手動でのカメラの追加:

  1. カメラを追加します。[ハードウェア] タブの [カメラ] セクションで、 をクリックします。
    1. [カメラ] ダイアログで、[シリアル番号] と [名前] を入力して、[OK] をクリックします。

      重要: 必ず正しいシリアル番号を入力してください。このシリアル番号は、アップロード要求のシリアル番号および Wearable Camera Manager ロールの [ハードウェア] タブのシリアル番号からデバイスを照合するのに使用されます。
  2. (オプション) をクリックして、以前に保存されたカメラを変更します。
  3. (オプション) をクリックして、不要になったカメラを削除します。
  4. [適用] をクリックします。

手動でのカメラユーザーの追加:

  1. カメラユーザーを追加します。[ユーザー] タブの [カメラ] セクションで、 をクリックします。
    1. [カメラユーザー] ダイアログで、[Archiver] リストからいずれかの Archiver を選択します。
    2. 名前を入力して、[OK] をクリックします。
  2. (オプション) 以前に保存されたユーザーを変更し、[カメラユーザー] を選択して、 をクリックし、選択されたエンティティの構成ページに移動して、必要な変更を行います。
  3. (オプション) 不要になったユーザーを削除します。[カメラユーザー] を選択し、 をクリックして、選択されたエンティティの構成ページに移動します。エリアビューで [カメラユーザー] を選択し、 をクリックします。
  4. [適用] をクリックします。