アクセス・コントロール・ユニットの I/O 構成を確認する - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

[I/O 構成] レポートを使用して、アクセス・コントロール・ユニットの I/O 構成 (制御対象のアクセスポイント、ドア、エレベーター) を確認できます。

このタスクについて

たとえば、[I/O 構成] レポートを使用して特定のドアを検索し、そのドアの各側のアクセスを構成するために使用されている手段 (REX、リーダー、I/O モジュールなど) を確認できます。

手順

  1. [I/O 構成] タスクを開きます。
  2. レポートのクエリフィルターを設定します。次の 1 つ以上のフィルターを選択します。
    アクセス・コントロール・ユニット
    調査するアクセス・コントロール・ユニットを選択します。
    カスタムフィールド
    エンティティに事前定義されたカスタムフィールドを基準に検索を絞り込みます。このフィルターが表示されるのは、エンティティにカスタムフィールドが定義されていて、定義済みのカスタムフィールドが作成時または最終構成時に可視に設定された場合のみです。
    デバイス
    調査するデバイスを選択します。
    ロケーション
    デバイスが配置されているエリアを指定します。
  3. [レポートを生成] をクリックします。

    レポートパネルに、選択したアクセス・コントロール・ユニットの入力および出力の構成が一覧表示されます。