Map Manager の ESRI ArcGIS マッププロバイダーへの接続 - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

ESRI マッププロバイダーを使用してマップを作成する前に、マッププロバイダーをセットアップし、Map Manager を ArcGIS サーバーに接続する必要があります。

始める前に

  • 有効な基本または標準 ERSI ライセンスを取得し、クライアント ID を確認します。
  • 標準 ESRI ライセンスを持っている場合、ライセンスコードを確認します。ライセンスコードを取得するには ESRI に問い合わせてください。
  • ESRI ArcGIS ウェブサイトから、.NET バージョン 10.2.X 用の ArcGIS Runtime SDK をダウンロードしてインストールします。
ESRI ライセンスの適用の詳細については、ESRI ArcGIS ウェブサイトを参照してください。

手順

  1. Config Tool ホームページから、[システム] タスクを開き、[ロール] ビューをクリックします。
  2. Map Manager ロールを選択し、[プロパティ] タブをクリックします。
  3. [マッププロバイダー] セクションで、[アイテムの追加] () をクリックします。
  4. [マッププロバイダー] ダイアログボックスで、[プロバイダー] ドロップダウンリストから、[ESRI] を選択します。
  5. [クライアント ID] フィールドに、ESRI ライセンスのクライアント ID を入力します。
  6. 標準 ESRI ライセンスを持っている場合、[高度なオプションを表示する] をクリックし、次の情報を入力します。
    1. [ライセンスコード] フィールドに、ESRI から提供されるライセンスコードを入力します。
    2. 機能を追加するためにローカルのサーバー拡張を使用する場合、[ライセンスパラメーター] フィールドにローカルサーバー拡張ライセンスを入力します。
  7. [検証] をクリックします。
    正しい情報を入力した場合、ライセンスステータスが [有効] に変わります。
  8. 次のように、ESRI ArcGIS サーバーを追加します。
    1. [マッププロバイダー] ダイアログボックスで、[アイテムの追加] () をクリックします。
    2. [サーバーの追加] ダイアログボックスで、ArcGIS サーバーの [名前] を入力します。
    3. [サーバー URL] フィールドに、ArcGIS サーバーの URL を入力します。
      使用するサーバーのタイプによって、次のいずれかの URL 形式を使用します。
      • ウェブ・ポータル・サーバー: https://<ポータル名>.maps.arcgis.com/sharing/rest
      • オンライン・マップ・サーバー: http://services.arcgisonline.com/arcgis/rest/services/<マップ名>/MapServer
      • オンラインまたはオンプレミスサーバー: http://<サーバー名>:<ポート番号>/arcgis/rest/services
    4. サーバーが認証を必要とする場合、[認証を使用] オプションを [オン] に設定し、ユーザー名とパスワードを入力します。
    5. [追加] をクリックします。
  9. 必要に応じて、ArcGIS を追加し、マップ上により多くのレイヤーを表示します。
  10. [保存] > [適用]の順にクリックします。