トラブルシューティング: 動画ストリームの問題 - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

Security Desk では、キャンバスに表示されている動画ストリームのステータスを診断できます。

このタスクについて

動画ストリームを診断すると、ネットワークパスのどこで情報フローが途切れているのかを判断できます。コンポーネントごとに着信トラフィックと出力トラフィックの情報が表示されます。この情報は、動画ユニットや Arcihiver ロール、あるいは Security Desk へのリダイレクトに関する潜在的問題を特定するために使用できます。

手順

  1. Security Desk で、タイルにカメラを表示します。
  2. Ctrl+Shift+R キーを押します。

    動画ストリームに関する診断情報がタイルに重ねて表示されます。

  3. [OK] をクリックすると、次の動画ストリーム接続のそれぞれに関する情報が表示されます。
    Archiver、Auxiliary Archiver、または Federation™ リダイレクター
    Archiver ロール、Auxiliary Archiver ロール、または Federation™ リダイレクターに対するソースカメラからのストリームステータス
    リダイレクター
    Archiver ロール、Auxiliary Archiver ロール、またはストリームをネクストホップにルーティングする Federation™ リダイレクターからのストリームステータス
    注: ルーティングに関与するすべてのリダイレクターが一覧表示されます。
    メディアプレイヤー
    Security Desk ワークステーションへのルーティングに関与する最終リダイレクターからのストリームステータス
  4. [閉じる] をクリックします。