認証情報に基づくカード所有者のアクセス権限をテストする - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

特定の認証情報を持つカード所有者が特定の日時に特定のドアまたはエレベーターにアクセスできる理由またはアクセスできない理由を診断するには、アクセス・トラブルシューター・ツールの [アクセス診断] タブを使用します。

手順

  1. ホームページで [ツール] > [アクセストラブルシューター]の順にクリックします。
  2. [アクセストラブルシューター] ダイアログボックスで、[アクセス診断] () タブをクリックします。
  3. トラブルシューターの評価基準とする日時を選択します。
  4. 検査するカード所有者を選択します。カード所有者の代わりに、認証情報または訪問者を選択することもできます。
  5. 選択したカード所有者が複数の認証情報を持っている場合は、検査対象の認証情報を指定します。
  6. 検査するアクセスポイントを選択します。
    • ドアを選択した場合は、ドアの各側を指定します。
    • エレベーターを選択した場合は、フロアーを指定します。
  7. [移動] をクリックします。

タスクの結果

トラブルシューターが現在のシステム構成に基づいて診断結果を生成します。この結果には、アクセスルールならびにカード所有者と認証情報両方の有効化日付および無効化日付が考慮されています。