ドアおよびエレベーターへのアクセスが許可されているユーザーの識別 - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

ドア・トラブルシューター・レポートを使用して、特定の日時に特定のドアの各側またはエレベーターへのアクセスが許可されているカード所有者を確認できます。

このタスクについて

このレポートは、ドアまたはエレベーターの構成を確認し、プロパティの調整が必要かどうかを判断できるため便利です。ドアトラブルシューターは個々のカード所有者認証情報を検査しません。アクセス・トラブルシューター・ツールを使用して、カード所有者のアクセス権限をさらに診断できます。

手順

  1. ホームページから [ドアトラブルシューター] タスクを開きます。
  2. [フィルター] タブで、レポートの日付と時刻を選択します。
  3. 調査するドアまたはエレベーターを選択します。
  4. [アクセスポイント] ドロップダウンリストから、確認するアクセスポイント (ドアの各側またはエレベーターフロアー) を選択します。
  5. [レポートを生成] をクリックします。
    指定された時刻に選択されたアクセスポイントを通過できるすべてのカード所有者が、レポートパネルに表示されます。

次のタスク

必要に応じて、アクセスコントロール構成をテストします。