Config Tool でのデフォルトのキーボードショートカット - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

次の表に、ローカルワークステーションでタスク、タイル、エンティティを制御するために使用できるデフォルトのキーボードショートカットを記載します。このリストには、コマンドカテゴリ別にコマンドが記載されています。

注: キーボードショートカットを変更するには、[オプション] ダイアログボックスを使用します。
コマンド 説明 ショートカット
一般的なコマンド
変更を適用 現在の構成タブで行った変更を適用します。 Ctrl+S
プリケーションを終了 アプリケーションを閉じます。 Alt+F4
全画面表示 アプリケーションの表示を全画面とウィンドウモードの間で切り替えます。 F11
次のページに進む 次のタスクタブに切り替えます。 Ctrl+Tab
前のページに戻る 前のタスクタブに切り替えます。 Ctrl+Shift+Tab
ヘルプ オンラインヘルプを開きます。 F1
ホームページ ホームページに移動します。 Ctrl+アクサングラーブ ( ` )
オプション ダイアログ オプションボックスを開きます。 Ctrl+O
列を選択 レポートパネルで表示/非表示にする列を選択します。 Ctrl+Shift+C
タイルコンテキストメニュー キャンバスで選択されているタイルのタイル・コンテキスト・メニューを開きます。
注: このキーボードショートカットを [オプション] ダイアログボックスで変更することはできません。
Shift+F10 またはコンテキスト・メニュー・キー

Tab キーを押してメニューオプションを移動し、目的のオプションで Enter キーを押します。

カメラ関連のコマンド
ブックマークを追加 選択したタイル内の動画にブックマークを追加します (ライブ動画のみ)。 B
ブックマークを追加 (すべて) 選択したすべてのタイル内の動画にブックマークを追加します (ライブ動画のみ)。 Ctrl+Shift+B
現在選択されている動画タイルの統計をコピー 選択したタイルの統計をコピーします。 Ctrl+Shift+X
診断タイムラインを表示 動画ストリーム診断のタイムラインを表示します。 Ctrl+Shift+T
動画ストリーム診断を表示 動画ストリームの問題をトラブルシューティングできる、動画ストリーム診断の表示/非表示を切り替えます。 Ctrl+Shift+D
タイルの動画ストリームの統計を表示 選択したタイルの動画の統計概要の表示/非表示を切り替えます。 Ctrl+Shift+A
動画ストリームのステータスを表示 選択したタイルの動画ストリームの接続およびリダイレクトの統計概要の表示/非表示を切り替えます。 Ctrl+Shift+R
PTZ コマンド
プリセットへ移動 選択した PTZ プリセットに移動します。 <PTZ プリセット>+Shift+Insert
左へパン PTZ カメラ画像を左方向にパンします。 左矢印
右へパン PTZ カメラ画像を右方向にパンします。 右矢印
下へチルト PTZ カメラ画像を下方向に傾けます。 下矢印
上へチルト PTZ カメラ画像を上方向に傾けます。 上矢印
ズームイン PTZ カメラ画像にズームインします。 プラス記号 (+) を長押し
ズームアウト PTZ カメラ画像からズームアウトします。 エンダッシュ (-) キーを長押し
タスク関連のコマンド
タスクの名前変更 選択したタスクの名前を変更します。 F2
名前を付けて保存 別の名前とスコープ (プライベートまたはパブリック) でタスクを保存します Ctrl+T
ワークスペースを保存 次回、同じユーザー名でシステムにログオンしたときに自動的に復元されるようにタスクリストを保存します。 Ctrl+Shift+S
保存済みタスク ホームページから [パブリックタスク] ページを開きます。 Ctrl+N