Security Desk におけるアクセス・コントロール・ユニットのサポートログの有効化または無効化 - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

Synergis™ アプライアンスはトラブルシューティングおよびサポート用に詳細なログを保持できます。Genetec™ Technical Assistance Center からの依頼に応じて、サポートログを手動で有効化または無効化できます。

このタスクについて

次の手順を使用して、Security Center で複数のユニットのサポートログを同時に有効化または無効化できます。Synergis™ Appliance Portal個々のユニットのサポートログを有効化することもできます。

手順

  1. Config Tool で、[アクセスコントロール] タスクを開き、[ロールとユニット] ビューを選択します。
  2. Access Manager の下で、1 つ以上のアクセス・コントロール・ユニットを選択します。
    注: Access Manager をクリックすると、その下に登録されているすべてのアクセス・コントロール・ユニットが選択されます。
  3. 右クリックメニューまたは画面下部のコンテキスト・コマンド・バーで、[メンテナンス] をクリックし、[ユニット・サポート・ログの有効化] または [ユニット・サポート・ログの無効化] を選択します。