駐車セッションの状態 - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

車両の駐車セッションは、所有者の駐車滞在の進行状況を示す複数の状態に分割されます。駐車ゾーンをモニターして調査する必要がある場合や、駐車ゾーンと駐車ルールを構成する場合は、駐車セッションがこれらの状態を経てどのように進行するかを理解することが重要です。

車両が駐車ゾーンに駐車したときに駐車セッションが移行する状態は、駐車違反があるかどうかによって異なります。次の図は、駐車セッションが取り得る状態を示しています。

有効
駐車セッションは次の理由で有効状態に移行します。
違反
駐車セッションは次の理由で違反状態に移行します。
  • 有効な時間が終了しました。これには、駐車ルールで構成されたコンビニエンス時間支払対象時間猶予期間の組み合わせが含まれる場合があります。
施行
駐車セッションは次の理由で施行状態に移行します。
  • 駐車場運営者が Security Desk を使用して手動で違反を施行しました。
完了
駐車セッションは次の理由で完了状態に移行します。
  • 車両が駐車ゾーンから退場しました。駐車セッションの状態は、車両が駐車ゾーンから退場したときの状態に関係なく完了になります。
  • 駐車ゾーンのインベントリが更新されました。
  • 車両が駐車ゾーンに再入場しました。これは、車両の以前の駐車セッションで駐車ゾーンの退場時にプレートが読み込まれなかったことを示す可能性があります。
  • 車両が駐車ゾーンに構成された最大セッション時間を超えました。