駐車施設について - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

駐車施設は、インベントリ追跡のために大規模な駐車エリアを複数の区域と列で定義するエンティティのタイプです。 AutoVu™ モバイル・ナンバー・プレート・インベントリ (MLPI) アプリケーションで使用されます。

このナンバー・プレート・インベントリは、特定の期間内に駐車施設に存在する車両のリストです。

AutoVu™ MLPI ユニット (パトロール車両と携帯用デバイス) でインベントリ用のナンバープレートを収集する前に、その収集ルートを駐車施設に構成された区域と列のシーケンスとして定義する必要があります。ナンバープレートが読み込まれる区域と列は、駐車施設内の車両の位置を表します。

Security Center は MLPI ユニットからナンバープレート読み取り結果を収集し、現在の日付のインベントリを作成します。Security Desk を使用して、現在のインベントリから、車両の駐車位置 (区域と列) とその車両がその位置に駐車している期間を見つけることができます。また、日付の異なる 2 つのインベントリを比較して、車両の動き (到着、移動、退場した車両) を表示することもできます。