読み取り結果とヒットへのプライバシー設定の追加 - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

Genetec Patroller™ を構成して、ナンバープレート番号を難読化したり、プレートの画像、環境画像、車輪撮像を Security Center で受信される読み取り結果とヒットから除外したりして、LPR Manager データベースから情報が盗まれないようにすることができます。

このタスクについて

ナンバープレート番号を難読化したり、読み取り結果とヒットからデータを除外したりすることにより、地域のプライバシー法規を遵守できます。

LPR データを含む電子メールを特定の受信者へ送信する必要がある場合、個別のホットリストのプライバシー設定をオーバーライドできます。

手順

  1. Config Tool ホームページから、[LPR] > [一般的な設定] > [アプリケーション]をクリックします。
  2. [プライバシー] の下で、読み取り結果とヒットから隠すデータタイプを [オン] にします。
    ナンバープレートの画像、環境画像、または車輪影像
    画像は Security Center に送信されたり、オフロードされるデータに含まれたりしません。
    ナンバープレート
    ナンバープレート番号のテキスト文字列がアスタリスク (*) で置き換えられてから、Security Center に送信されるか、オフロードされるデータに組み込まれます。
  3. [適用] をクリックします。