アーカイブ転送のステータスと詳細 - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

[動画] タスクの [アーカイブ転送] ページで、アーカイブ転送のステータスをモニターおよび確認できます。

転送グループごとに次の情報が表示されます。
転送グループ
同じ動画転送設定を使用するカメラまたは Archiver のグループ
タイプ
動画転送のタイプ。[エッジから取得]、[アーカイブの複製]、[バックアップ] のいずれかです。
反復
定義されたスケジュールに基づく動画転送の反復回数
ステータス
現在の転送のステータスステータスは次のいずれかです。
アイドル
転送は開始の待機中です。
保留
転送はダウンロードキューの場所が空いた時点で開始されます。
アクティブ
転送はすでに開始されています。進行状況とビットレートが表示されます。
エラー
一部のカメラを正常に処理できませんでしたが、その他のカメラはアクティブです。
成功
転送は正常に完了しました。
転送されたデータサイズ
転送された動画データのサイズ
最後の転送の開始
最後の転送が開始された日時
最後の転送の終了
最後の転送が終了した日時
最後の転送のステータス
最後の転送のステータス
次の転送
次の転送を開始するように設定された日時
転送の詳細を表示 ()
転送グループの各カメラの転送に関する情報
ソース
カメラの名称
転送先
転送の宛先 (Archiver または Archiver のバックアップフォルダー)
ステータス
転送の状態
転送されたデータサイズ
転送された動画データのサイズ
最後の転送の開始
最後の転送が開始された日時
最後の転送の終了
最後の転送が終了した日時
最後の転送のステータス
最後の転送のステータス。
結果
最後の転送の結果。転送に関するエラーが発生した場合は、そのエラーが表示されます。