Auxiliary Archivers へのカメラの追加 - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

Auxiliary Archiver が動画アーカイブを作成するためには、ロールによって制御されるカメラを追加する必要があります。

このタスクについて

  • フェデレーションカメラを Omnicast™ 4.x システムから Auxiliary Archiver に追加することはできません。
  • Windows Server 2008 またはそれ以前を使用している場合、各カメラにマルチキャストポートを割り当てることにより、システムパフォーマンスを大幅に向上させることができます。

手順

  1. Config Tool ホームぺージから、[動画] タスクを開きます。
  2. Auxiliary Archiver を選択し、[カメラ] タブをクリックして、[アイテムの追加] () をクリックします。
  3. 表示されるダイアログボックスで、必要なカメラを選択し、[OK] をクリックします。
    注: 選択されたカメラが追加されるには数秒かかります。一定の時間内にロールがカメラを追加できない場合、失敗のステータスが表示され、カメラは削除されます。
  4. [適用] をクリックします。
  5. カメラのデフォルトの録画設定をオーバーライドするには:
    1. リストからカメラを選択し、[移動] () をクリックします。
      カメラ構成ページが選択されます。
    2. カメラの [録画] タブから、現在の Auxiliary Archiver に対応するタブを選択します。
    3. [録画設定] の下で、[カスタム設定] をクリックし、必要な変更を実施します。
    4. [適用] をクリックします。