GIS への接続によるマップの作成 - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

サードパーティの GIS ベンダー (マッププロバイダーともいう) に接続することにより、詳細な道路マップや広域マップを作成できます。

始める前に

Map Manager ロールを少なくとも 1 つの外部マッププロバイダーに接続する必要があります。

たとえば、Map Manager ロールを ESRI ArcGIS マッププロバイダーに接続したり、Map Manager ロールを TMS マッププロバイダーに接続したりできます。

このタスクについて

すべてのマップはエリアに関連付ける必要があります。
重要: 複数のマッププロバイダーからのデータを組み合わせることはサポートされていません。マップの作成に使用できるプロバイダーは 1 つだけです。

手順

  1. Config Tool ホームページから、[Map designer] タスクを開きます。
  2. [作成] をクリックします。
  3. エリアツリーから、マップを関連付けるエリアを選択するか、[新しいエリア] をクリックしてマップを作成します。
  4. (オプション) マップを持つエリアを表すアイコンを選択します (デフォルト = )。
  5. [次へ] をクリックします。
  6. マップ背景のタイプに対して、[地理的] オプションを選択します。
  7. 右側のドロップダウンリストをクリックし、必要なマッププロバイダーを選択します。
    Map Manager ロールを ESRI ArcGIS マッププロバイダーに接続した場合、[ESRI] を選択します。

  8. 選択したマッププロバイダーによっては、インポートするマップとレイヤーを選択する必要がある場合があります。
    注: 同じマップレイヤーを共有する複数の ESRI ArcGIS ウェブマップをインポートする場合、マップレイヤーの表示、非表示、または並べ替えで問題が発生する場合があります。この問題を回避するには、ESRI ウェブマップを 1 つだけインポートします。
  9. [作成] をクリックします。
    作成されたマップは Map designer ワークスペースに表示されます。
  10. デフォルトのマップビューと他のプリセットを構成します。
  11. 誰かがこのマップを開くときに表示されるデフォルトの情報を構成します。
  12. [Map designer] ツールバーで、[保存] () をクリックします。