カメラのマルチキャストポートの変更 - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

Windows Server 2008 またはそれ以前を使用中で、マルチキャストでストリーミングしている多数のカメラがある場合、システム上の各カメラに別々のマルチキャストポート番号を割り当てることにより、システムパフォーマンスを向上させることができます。

このタスクについて

Windows Server 2008 およびそれ以前は、同じポート上にマルチキャストパケットがある場合、処理に多くの CPU を消費します。デフォルトでは、システムは検出されたすべての動画エンコーダーに割り当てるマルチキャストアドレスを増分するのみで、ポート番号は増分しません。マルチキャストを頻繁に使用する場合は、ポート番号も変更する必要があります。たとえば、Auxiliary Archivers を使用する場合や、マルチキャストですべてを録画する場合などです。

手順

  1. Config Tool ホームぺージから、[動画] タスクを開きます。
  2. 構成するカメラを選択し、[動画] タブをクリックします。
  3. [ネットワーク設定] セクションの [マルチキャストアドレス] の横で、使用するポート番号を入力します。
  4. [適用] をクリックします。
  5. 動画ユニットを再起動するには、ロールとユニットビューでユニットを選択し、ツールバーの [再起動] () をクリックします。