Security Desk でライブ動画を閲覧できない - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

Security Desk でライブ動画を閲覧できない場合、その問題をトラブルシューティングできます。

始める前に

以下の手順を実施する Security DeskConfig Tool にアクセスできることを確認します。

このタスクについて

信号損失エラーの原因として、次の点が考えられます。
  • ネットワークが遅い
  • ポート接続に問題がある
  • Security Desk へのリダイレクト中に動画ストリームがドロップされた

手順

  1. カメラが接続されるかどうか待機します。
  2. 問題が 10 秒以上続く場合は、タイルで [診断を表示] をクリックするか、Ctrl+Shift+D キーを押します。
    動画ストリームに関する情報が表示されます。現在のステップが強調表示されます。

    初期化中
    メディアプレイヤーが、動画ストリームを表示するために必要なリソースを準備しています。
    Media Router に接続中
    メディアプレイヤーがストリームのネットワークロケーションを取得するために Media Router との接続を確立中です。
    Archiver とリダイレクターに接続中
    メディアプレイヤーが動画を要求するために Archiver とリダイレクターとの接続を確立中です。
    ライブストリームを要求中
    Archiver とメディアプレイヤー間の接続が確立されました。現在、メディアプレイヤーがライブストリームを要求中です。
    ストリームを分析中
    ストリームが要求され、クライアントワークステーションで受信されました。メディアプレイヤーが動画形式とキーフレームの有無を検出するためにストリームを分析しています。ストリームの検証が完了すると、動画がデコードされます。
    ヒント: 問題をトラブスシューティングするために実行できるアクションのリストを表示するには、[ヘルプ] リンクをクリックします。
  3. ユニットがオンラインになっていることを確認します。
    Config Tool の [動画] タスクでユニットが赤色で示されている場合、動画ユニットがオフラインになっている原因をトラブルシューティングします。
  4. ユニットに対して ping を実行し、成功することを確認します。
    1. Config Tool の [動画] タスクで、赤色で示されている動画ユニットを選択します。
    2. [動画] タスクの下部で、[ユニット] > ping () の順にクリックします。
    応答がない場合、ユニットがオフラインになっているか (壊れている、プラグが外されているなど)、ネットワークに問題があります。
  5. ユニットに接続できることを確認してから、[ユニット] > [ユニットのウェブページ]の順にクリックします。
    ヒント: ユニットに対する正しい認証情報を持っているかどうかも確認できます。
  6. ユニットが Security Center でサポートされていること、認定済みファームウェアを実行していることを確認します。
    Security Center でサポートされている動画ユニットのリストについては、サポート対象デバイスリストを参照してください。
  7. 動画ユニットの接続タイプを Archiver に変更します。
    1. Config Tool の [動画] タスクで、赤色で示されているカメラを選択します。
    2. [動画] タブをクリックします。
    3. [ネットワーク設定] セクションの [接続タイプ] ドロップダウンリストから、別の接続タイプを選択します。
    4. [適用] をクリックします。
  8. カメラからの再生動画を閲覧できるかどうか試します。
    1. Security Desk の [アーカイブ] タスクで、カメラを選択します。
    2. 使用できる最新の動画アーカイブを選択し、[レポートを生成] をクリックします。
    3. レポートが生成されたら、アーカイブから動画を閲覧できるかどうか試します。
      • 動画を閲覧できる場合は、次のトラブルシューティングステップを続けます。
      • どの動画も閲覧できない場合は、Genetec™ Technical Assistance Center にご連絡ください。
  9. Archiver ロールを実行しているシステム上に拡張サーバーがある場合、拡張サーバーから動画を閲覧できるかどうか試します。
    1. 拡張サーバー上で [Security Desk] をクリックします。
    2. [モニタリング] タスクで、エリアビューのカメラをキャンバス内のタイルにドラッグします。
      • 動画を閲覧できる場合、Media Router から Security Desk へのリダイレクトに問題がある可能性が考えられます。次のトラブルシューティングステップを続けます。
      • どの動画も閲覧できない場合は、Genetec™ Technical Assistance Center にご連絡ください。
  10. ネットワーク上で正しいポートが開いていて、動画ストリームがファイアウォールでブロックされないことを確認します。
  11. システム上での各ネットワークが正しく構成されていることを確認します。
    1. Config Tool の [ネットワークビュー] タスクで、ネットワークを選択します。
    2. [プロパティ] タブをクリックし、すべての設定 (IP 接頭辞、サブネットマスク、ルート、ネットワーク機能など) が正しいことを確認します。
    3. 必要に応じてネットワーク設定を変更してから、[適用] をクリックします。
    詳細については、ネットワークについてを参照してください。
  12. Security Desk が異なる接続タイプを使用するよう強制します。
    1. Security Desk ホームページから、[オプション] > [一般] の順にクリックします。
    2. [ネットワークオプション] セクションで、[ネットワーク] オプションの横にある [指定] を選択します。
    3. ドロップダウンリストから別のネットワークを選択し、[保存] をクリックします。
    4. Security Desk を再起動します。
    5. ネットワーク接続を変更しても問題が解決しない場合は、別のネットワークを使用してこのステップを繰り返し、問題が解決するかどうか試します。
  13. それでも動画を閲覧できない場合は、タイルで [動画ストリームのステータスを表示] をクリックしてから、動画ストリームをトラブルシューティングします。
  14. 問題が解決されない場合は、Genetec™ Technical Assistance Center にご連絡ください。