超過時間ルールの構成タブ - Security Center 5.8

Security Center 管理者ガイド 5.8

series
Security Center 5.8
revised_modified
2019-09-17

このセクションでは、[LPR] タスクで使用できる、超過時間ルールのさまざまな構成タブの設定について説明します。

超過時間ルール - [プロパティ] タブ

[プロパティ] タブでは、この超過時間ルールで施行する駐車規制を構成できます。
超過時間ルールに色を割り当てます。Genetec Patroller™ で超過時間ルールを選択すると、マップ上のプレート読み取り結果とヒット画面が、ここで割り当てた色で表示されます。
車両駐車位置
この設定を使用して、Genetec Patroller™ が車両の駐車位置に基づいて車輪撮像の読み取りを最適するために使用する調整済みパラメーター一式を指定します。[平行] または [斜め] (45 度) のいずれかのオプションを選択します。
長期超過時間
長時間駐車には、このオプションを使用します。これより、車両が同じ場所に 24 時間以上駐車することが許可されます。長期超過時間を選択する場合は、駐車時間の制限を日数 (2 - 5 日) で指定します。
駐車場管理
時間制限に適用する駐車制限エリアのタイプ
同位置
指定された制限時間を超えて車両が同位置に駐車している場合、車両の駐車時間は超過しているとみなされます。
地区
指定された制限時間を超えて車両が都市の任意の地区 (地理的エリア) 内のどこかに駐車している場合、車両の駐車時間は超過しているとみなされます。
ブロックフェイス (両側)
指定された制限時間を超えて車両が 2 つの交差点に挟まれた街路のいずれかの側に駐車している場合、車両の駐車時間は超過しているとみなされます。
規制
駐車制限時間のパラメーターを定義します。
時間制限
車両の駐車を許可する時間 (時間数と分数) を入力します。
猶予期間
時間制限超過後に超過時間ヒットを起動するまでの待機時間を追加します。たとえば、時間制限を 10 分に設定し、猶予期間を 5 分に設定すると、Genetec Patroller™ は 15 分後にヒットを起動します。
適用される曜日
時間制限を施行する曜日を選択します。
適用される時間帯
時間制限を施行する時間帯を選択します。

超過時間ルール - [ゾーン] タブ

[ゾーン] タブでは、この超過時間ルールを施行する駐車エリアを構成できます。[駐車場] タブに表示されるマップに駐車場を追加し、その駐車場の駐車スペース数を定義した後、マップ上に物理的な駐車場を表すポリゴンを描画できます。駐車場の駐車スペース数は、そのエリア内での駐車場の収容パーセンテージを計算するために使用されます。この情報が、Security Desk[ゾーン収容状況] レポートで使用されます。
注: マップには複数の駐車場を追加できます。